原生経絡のゾーン(気血水ゾーン)


このブログで出てくる。原生経絡(気血水line)によって区切られる
気血水ゾーンをわかりやすくするために描いてみました。
赤が血、緑が気、水色が水のゾーンになります。
他の記事を読まれる時のご参考になさってください。
のぼせやすい人は血ゾーン
交換神経系にストレスがかかっている人は気ゾーン
浮腫みやすい人、低気圧に弱い人は水ゾーン
のそれぞれに症状が出やすくなる傾向にあります。
湿疹や痛み、痒み、凝りなどの諸症状が起きている部位
気血水ゾーンを意識して観察してみてください。
その原因がだんだんとわかるようになってきます。

上肢の気血水ゾーンについてはまた暇ができた時に描いてみます。
・・・・・・・・・・
時間があったので描いてみました。
手、特に指と手掌は反射区としてもっと細かく分かれますが、ここでは省略しています。
これらの詳細は私の講座特のMOKSA講座で学ぶことができます。

コメント

このブログの人気の投稿

気血水lineと漢方治療

ひょっとして、コロナうつ!?→コロナうつには統合的なアプローチが必要!

右腕が突然動かなくなった→ え?心因性のストレスが原因!?